脳卒中で障害者となった親族の介護、リハビリを通じて

私は医療の経験や知識など無い素人ですが、親族が脳卒中で倒れ半身麻痺の障害が残り、介護などから知ることとなった脳卒中という病気のこと、後遺症による障害、そして最先端のリハビリによる治療や障害者に対する行政のサポートなどの情報が、多少でも誰かの役に立てばと思いこのサイトを立ち上げました。

障害者に対しても身近に障害者がいないこともあり、自分からは接触を持ってきませんでした。障害者に対する偏見や差別が有ったわけではないのですが、接する機会がないのでどうしてよいのか解らないのが正直なところだったと思います。今回の経験からほんの少しですが障害を持つ人のことが解ってきたように感じます。

病気はある日突然まったなしでやってきますから、私のように何も知らないで過ごして来て苦労されている方もいるのではないかと思います。ましてや働き盛りの世帯主が倒れれば、家族全体の生活も危ぶまれます。危機を乗り切りリハビリによる社会復帰を家族で支えていかなければなりません。

身内の介護のためとはいえ、多少でも知ることになった脳卒中や後遺症による障害のことなどが少しでも参考になれば幸いです。

あまり役に立たないバリヤフリーや障害者に優しくない建物なども取り上げて行く予定です。リハビリは進行中であり私自身も勉強中のため、中途半端な内容やや間違った記載などもあると思いますがご了承ください。